重要なお知らせ

新型インフルエンザ特別措置法に基づく緊急事態宣言が一部解除されたことを踏まえ、愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の事務所では初回面談法律相談の受付を再開いたしました。引き続き感染予防対策を実施して参ります。詳しくはこちらを覧ください。
【当事務所の感染防止対策はこちらをご覧ください】
法律相談専用ダイヤル
052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

B型肝炎専門サイトを見たと
お伝えいただくと受付がスムーズです

052-212-5275
電話をかける

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

法律相談専用ダイヤル
052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

受け取ることができる
給付金額

給付金額一覧

B型肝炎ウイルスの感染経路にかかわらず、給付金額は以下の表の内容になります。

病態等
金額
死亡・肝がん・肝硬変(重度)
3,600万円
20年の除斥期間が経過した
死亡・肝がん・肝硬変(重度)
900万円
肝硬変(軽度)
2,500万円
20年の除斥期間が経過した
肝硬変(軽度)
 
(1)現在治療を受けている方等
600万円
(2) (1)以外の方
300万円
慢性肝炎
1,250万円
20年の除斥期間が経過した
慢性肝炎
 
(1)現在治療を受けている方等
300万円
(2) (1)以外の方
150万円
無症候性キャリア
600万円
20年の除斥期間が経過した無症候性キャリア
50万円

弁護士に依頼していた場合には、上記給付金に加えて、各給付金額の4%の額が訴訟手当金として別途支給されます。

除斥期間を経過した方については、法的請求権が消滅していることを踏まえ、除斥期間を経過していない方と比較して給付金の金額が低く設定されています。